一生懸命書いた記事が、

ブログ検索で一向に出て来ない!

本当に辛いですよね。

 

私も、

色々な方に教えて来たのですが、

「ブログにアクセスが無くて」

「私にはセンスが無いのでしょうか?」

と言う相談を受ける事は多いです。

 

まとまったアクセスか報酬が出ないと、

モチベーションが下がる一方で、

いつの間にか諦めてしまう人が

多いですからね。

 

もちろん、

その人にやる気が有る事が前提ですが、

私の場合、教える時は本気で取り組みますので、

結果が出る迄、モチベーションが上がる迄、

付き合いますが。

 

ブログ開始1~2週間位は、

誰でも頑張ってくれるのですが、

そこからが1つの壁と言う場合が多いです。

 

また、

何百記事も書いているのに関わらず、

ブログが検索上位に行かなかった人も居ますが、

次に紹介する方法を実践していない人も

多いように感じます。

 

正直、稼げていない人程、

これが出来ていない。

と言うのが正直な感想です。

 

実際に私が色々な方に実践して頂いていた時、

必ず確認して実践して頂いています。

 

稼いでいる人が

当たり前のようにやっている事ですので、

実践すれば、高い確率で改善される筈です。

 

現在、

壁にぶち当たって辛い方にとって、

少しでも参考になれば幸いです。

 

ブログ検索で出てこない人が高確率でしていない事

まとまったアクセス数が

出て来ない内から、

アクセス解析を見て

一喜一憂するだけの人も多いのですが、

どうせなら活かした方が良いです。

 

●現時点で自分は投稿して、

何日で表示されているのか?

 

●自分のブログで、

上位の記事と圏外の記事、

比較すると何が違うのか?

 

●今、狙ったキーワードで5位だけど、

上位の記事とは何が違うのか?

 

等です。

 

もちろん、

毎日決まったページが表示されるようになり、

それなりにアクセス数が増えて来てからですが、

実際に狙ったキーワードを

シークレットウィンドウで検索する癖を

つけた方が良いですね。

 

一番大きな理由は、

上位に入る為の記事作りが学べるからです。

 

私も色々な方に教えて来ましたが、

「売れる記事作り」は、

キーワードの質によって大きく異なります。

 

ある程度のポイントは伝えれますが、

実際に上位サイトの傾向を確認し、

記事を投稿してから調整しないと、

良い記事は出来ません。

 

例えば、

デニムで有名なリーバイスを

売る事を考えると、

 

「何なのか知りたい」

「買いたい」

「人気の秘密を知りたい」

「由来や歴史を知りたい」

「色落ち具合を知りたい」

「コーデを知りたい」

 

等、どのキーワードでも

売る事が可能ですが、

記事構成が全く違います。

 

上位には、

グーグルアドセンスサイトが

有る場合でもそうですが、

上位の傾向を確認して、

自分のテイストに仕上げる。

 

と言う事が必要です。

これは、

どんな情報コンテンツを購入したり、

コンサルを受けたとしても、

結果は同じです。

 

実際に私もそうですし、

他に法人・個人コンサルを

れている方も同じですが、

 

「まずは、

正しい方法を実践して頂き、

それを正しい方向へ修正する」

と言うのが一番大切です。

 

ですので、

独学で実践されている方は、

まずは、

上位表示されている投稿を参考にし、

自分のテイストにして投稿する。

 

長くても数週間〜1ヶ月以内に

実際の検索結果を確認し、

自分のブログの現状を把握する。

 

と言うのは、

実際に数千円稼がれている方も、

数百万単位で稼がれている方も、

大半の方は実践されている事が多いです。

 

投稿後、ブログ検索で確認出来るのはいつから?

検索エンジン側から、

そのブログにとって最適な周期で、

クローラーが周ってくれて初めて

検索結果に反映されます。

 

ニュースサイト系のブログを

運営されている場合、

投稿後数時間で反映されます。

 

反映されるスピードは、

●ブログの質

●投稿される頻度

に大きく左右されてしまいます。

 

毎日継続して投稿するのであれば、

クローラーは毎日のように来てくれますし、

殆ど更新されていないサイトの場合、

徐々にクローラーが来る間隔が開きます。

 

もちろん、

滞在時間、直帰率等も関係しますが、

ブログ検索で出て来ない人程、

投稿数が少ない傾向にあります。

 

ですが、

かなりの投稿数でも、

検索結果に出て来ない人も居ます。

 

検索で出て来ない場合、質が低い判断されている

キーワードによって異なりますが、

基本的に3000字以上を継続して投稿している場合、

そこまで質が低いと評価される事は有りません。

 

あとは、

キーワードと文章のマッチ率等もそうですが、

自身が無い場合は、

世間の需要に合わせて記事を構成した方が

良いと思います。

 

一番簡単なのは、

ヤフーなら上位に表示されている

「虫眼鏡キーワード」

に沿って記事を作成する事です。

 

 

次は、

グーグル検索をしてみて、

一番下に表示される

「◯◯に関連するキーワード」

を参考にしながら作成する事です。

 

ただ、

ヤフーの虫眼鏡の場合、

実際に検索されているキーワード。

 

グーグルの場合、

実際に検索されているキーワード

検索される傾向が有るキーワード

ロボットが必要だと判断したキーワード

 

が盛り込まれているみたいですので、

最初の内は、

ヤフーの虫眼鏡を選んだ方が無難です。

 

私が教えていた方の場合でしたら、

ヤフー虫眼鏡とグッドキーワードを

平行して参考にして頂く事が多いです。

 

他には、

「共起語」ツールを使って頂いたり、

ヤフージャパンプロモーション広告の

ツールを使用したりと様々です。

 

最初の内は、

ヤフー虫眼鏡とグッドキーワードを併用し、

表示されているグーグルトレンドの

数値を参考にしながら作成して頂いています。

 

初心者の内は、

まずはこれで十分結果が出ると言う感じですね。

 

他には、

参入するジャンルが間違っていたり、

サイトの力に合わないキーワードを

選んでしまっている方も多いです。

 

ブログ検索で出てこない人は、弱めのキーワードから

情報コンテンツを購入された方は

特に多いのですが、

知名度が高い方が稼いでいたり、

稼げると言っていたジャンルは、

難易度が非常に高くなっています。

 

そこに新規ブログで、

更に記事の質が低いブログで勝負しても、

まずは検索に出ません。

 

もし狙いたいのであれば、

自分自身がそのジャンルで人気物になるか、

キーワードを抽象化させたり、

少し変えたりと工夫が必要です。

 

それか、

競合が居ないキーワードから攻め、

検索エンジンへの対策を実施する必要が

あります。

 

確かに、

上位に入ると凄いのですが、

個人で行う場合の費用対効果は低すぎます。

 

実際にやってみると分かるのですが、

意図が明確で実際に成約するキーワードは、

あまり競合が居ないです。

 

ただ、

そのキーワードから売る迄の流れが少し難しく、

何度もABテストをする必要があります。

 

もし、

自分が狙っているキーワードの上位が、

企業サイトか明らかにお金がかかっているサイト

ばかりの場合は、

キーワード選定を1から見直した方が良いです。

 

また、

初心者の方が、

いきなりASP系に進出しても、

継続や並外れた努力が無いと、

なかなか稼げません。

 

それよりは、

広告を自動で表示してくれて、

更にクリックだけで報酬が発生する

グーグルアドセンスから始めた方が

良いと思います。

 

私も色々な方に教えて来ましたが、

ブログ検索で出て来ないのであれば、

「記事を書く」と言う事に

まだ慣れていない可能性が高いです。

 

正しい方法を実践しているのであれば、

グーグルアドセンスは、

検索者が求めている事を提供するだけで

報酬が発生するようになります。

 

「検索者の求めている情報+α」

を書く練習が出来、

更に報酬も得られるのですから、

ブログが表示されない事で悩んでいる方にも

最適だと思います。