副業在宅ワークは、

少し前でしたら内職系が多かったと思います。

電化製品の部品を

ダンボール数箱分作るとかですか?

 

今は完全にパソコンや

スマホが生活の一部になっていますので、

在宅ワークの主流も変わって来ました。

 

特に最近では、

個人が個人に仕事を依頼したり、

自分が個人事業主のような状態になり、

本業に一切バレないようにして、

副業を行う方も増えて来ました。

 

では、副業在宅ワークで、

パソコンを使用する仕事はどんな内容なのか?

について説明させて頂きます。

 

副業在宅ワークでパソコンを使う仕事を選ぶ時の注意点

在宅ワークの場合、

時給換算では難しいので、

作業量、内容によって変動、固定額、

等に別れる場合が多いです。

 

作業量であれば、

1入力でいくら、1文字いくら、

1シートいくら等ですね。

 

内容によって変動する場合、

単純に打ち込む内容の難易度、

アダルト、グレー向き、

クレーム対応等ですね。

 

固定額は、

説明の必要が無いとは思いますが、

依頼1個クリアにつきいくら等です。

 

私が以前、

教えていた方の中には、

パソコンを使用した、

副業在宅データ入力を

実際にされていた方も居ました。

 

個人的に凄いなって思ったのは、

他人の女性の写真やプロフィールを使用し、

婚活サイトや出会い系サイトで、

ひたすら男性とチャットし続ける仕事です。

 

何十人のアカウントを使用し、

会いたいと言われたら適当にスルーして、

男性の気をひきつつ、

継続してチャットし続けるみたいです。

 

男性は交際出来ると信じ、

1メール毎にお金を

支払い続けている筈ですので、

なかなか怖い仕事ですね。

 

パソコンを使用した

在宅ワーク系の仕事には、

グレー気味、完全に詐欺も多いので、

慣れていない方は大手経由が良いです。

 

当然、

何故在宅ワークに仕事を依頼するのか?

 

を考えれば分かりますが、

一般的に特殊なスキルが無い方であれば、

必死にやり続けて

数万と言うのが相場みたいです。

 

今の時代、

自分でブログを立ち上げて広告を貼った方が、

普通に働くよりは稼げますからね。

 

副業在宅ワークでパソコンを使う仕事は何がある?

脅かすつもりは有りませんが、

高単価な物は、難易度が高過ぎる物も多く、

修正や納期、ノルマの嵐だったりします。

 

募集要項等に

「初心者大歓迎」「教えます」

「マニュアル有り」等が

記載されている物を選んだ方が無難です。

 

始めの内は、ネット求人では無く、

他のバイトやパートと同じように、

大手求人広告、地元情報誌、

ハローワーク系で探した方が良いですね。

 

理由は、

ネット系は悪質な物も多く、

トラブルになったとしても、

「当人同士、話し合って下さい」

みたいな事になりがちだからです。

 

では、

企業系の副業在宅ワークは、

どんな内容なのか?

について説明させて頂きます。

 

企業系の副業在宅ワークの内容と実際

最近では、

ネットで気軽に募集出来る場合が

多いのですが、大手企業の場合、

専門の委託会社に依頼している場合が

殆どです。

 

専門の委託会社は、

依頼主の企業名は伏せていますので、

あまり聞き慣れない会社名ばかりです。

 

ですので、

求人情報を見て興味が出た場合、

その委託会社の名前を検索し、

社会的に信頼出来る会社かどうか?は、

調べてからの方が良いですね。

 

委託会社の募集で一番多いのは、

在宅データ入力です。

 

自宅で管理出来る範囲の個人情報、

商品情報、製品番号、地域、家等、

永遠と記入し続ける仕事です。

 

時給換算にすると、

慣れるまでは数百円、

結構凄いタイピングスキル、

もしくは、専門ライティング可能で、

1000円超えだと言われています。

 

時々、

専門ライティングで、

月数十万円位稼いでいる人も言る

とは言われています。

 

ですが、

月10万以上稼ぐ人に関しては、

全体の数パーセント位だと

言われていますので、

個人差が大きいと思います。

 

ただ、

ライティングが出来るんだったら、

普通に自分で稼いだ方が

良いんじゃないかな?

 

って思いますし、

それ系で数十万稼いでいる人は、

どこかで気付くとは思います。

 

パソコンを使用した、

副業在宅ワークは、

思っている以上に稼げない

と感じませんでしたか?

 

私個人的には、

パソコンで文字打ち込みが出来、

仕事受注で月数十万万稼いでいる人は、

独自ビジネスに流れているんだと思います。

 

もっと、わかり易い例で言うと、

副業在宅ワークに依頼した記事を使用し、

少し手直しして投稿したサイトで、

月数十万単位で稼ぎ続けている人は、

インターネット上に居るからです。

 

パソコンを使用した仕事が出来ると言う事は、

それなりにインターネットも出来る方が多く、

少し調べれば、自分でブログを始め、

大きく稼ぐ方が居る事が分かるからです。

 

それを言うと、

「商品を売る文章が書けない」

「難しそう」

と答えてしまう方が多いのですが、

広告を自動で表示してくれる会社が有ります。

 

それがGoogleの

グーグルアドセンスですが、

私のように大卒でも無く、

料理しか出来なかった私でも、

簡単に200万円以上稼いでいます。

 

 

飲食の世界は給料が低く、

有名な方でも年収1千万で、

凄いと言われています。

 

ですが、

インターネットマーケティングや

ブログをメインの仕事にされている方で、

年収1千万円は何の自慢にもなりません。

 

もし、

パソコンでタイピングが出来、

継続する意思が有るのであれば、

自分でブログを開設し、

副業在宅ワーク以上の報酬を得る事も

検討してみて下さい。

 

正直言って、

勿体無さ過ぎると感じてしまいます。

 

パソコン1台で副業在宅ワーク以上の報酬を得る仕組み

初心者でも稼ぐ事が出来、

社会的にも信頼出来るGoogleが提供する

グーグルアドセンスは、

あなたのブログにスポンサーを

自動的に連れて来てくれます。

 

あなたのブログに訪れた方が、

スポンサーの広告をクリックすると、

あなたに報酬が入る仕組みです。

 

ブログやホームページで稼ぐ方法は、

本当に沢山有りますが、

あなたがやるべき事は、訪問者に対し、

適切な情報を与えるだけです。

 

他の広告のように、

提携広告先に誘導する事も無く、

商品の売り込み等も必要有りません。

 

何について記事を書けば良いのかが

分からない方も多いとは思いますが、

過去に検索された実際のデータを元に、

あなたなりの解釈を足して書くだけです。

 

確実に稼ぐ為には、

キーワードを精査する必要が有りますが、

基本的に、

需要が多いキーワードだけを狙いますので、

何も難しい事は有りません。

 

ブログ自体も、

今は簡単に設置出来るようになりましたし、

画像付きで手順が紹介されている場合が殆どです。

 

私や教えていた方も同意見なのですが、

頑張って書いた記事が資産になり、

何もしない日が有っても、

報酬が発生するのは大きいです。

 

パソコンを使用した副業在宅ワークだと、

作業した分だけしか報酬が発生しません。

 

ですが、

自分のブログに投稿した記事は、

メンテナンスをすれば、

稼ぎ続けてくれます。

 

過去に投稿した記事から、

報酬が発生し続けていますので、

報酬を積み重ねていく事が出来ます。

 

それに、

安定してくれば、

1週間〜1ヶ月に1度位のメンテで

十分な場合も有ります。

 

どこかの会社に勤めたり、

副業だと、自分の好きな時間、

好きな場所で仕事をする事は、

難しいです。

 

休んでいてもお金が発生するのは、

殆どの方は、有給位だと思います。

 

実際に私が教えた方には、

タイピングも怪しい方も居ましたが、

普通に稼いで頂いていますので、

自分で色々調べて挑戦するのも

一つだと思います。

 

最初は自信が無い方も多いのですが、

自分で全て管理する事が出来、

人に感謝されながら報酬を貰う事が出来る仕事は、

なかなか無いと思います。

 

権利収入の一つですので、

グーグルアドセンスも、

一つの選択肢にしてみて下さいね。