特化型ブログは、

趣味の延長線上でも大丈夫ですし、

毎日必ず検索される事、

季節になると検索される事

等でも大丈夫です。

 

初心者の方でも、

簡単に収益が上がりやすいのは、

グーグルアドセンスです。

 

ただ、

特化型ブログのジャンルによっては、

楽天やアマゾン、ASP系の方が

良い場合も有ります。

 

ジャンルをある程度決めた後は、

ライバルブログを探し、

実際にやっている事をチェックするのが、

一番効果的です。

 

もちろん、

私も過去に教えていた方から、

「それが分からないんです!」

と指摘を受けましたので、

ある程度の実例を交えて説明致しますね。

 

アドセンスの特化型ブログ向きのジャンル

趣味、豆知識、悩み、地域、

季節、エンタメ等何でも良いのですが、

健康・医療・お金等、

人の人生を左右してする物は、

やらない方が懸命だと思います。

 

一番誰でも収益が上がりやすいのは、

自分が経験した事、

自分が経験するであろう事

等なのですが、

稼ぐ為に必要なチェック項目が有ります。

 

●ASP広告が乱立していない事

●楽天・アマゾン広告が無い事

●月間検索数が多い事

●狙うキーワードの検索数がが多い事

 

です。

基本的に悩みが深いジャンルは、

商品価格が高くても買いますので、

ASP系の広告が多数有ります。

 

ASP系の広告は、

専業のアフィリエイターが多い場合が有り、

被リンク等もしっかりしている印象です。

 

そこで真剣に狙うのは、

結構時間がかかりますので、

アドセンスブログが多いけれど、

ASP系ブログが無いジャンルが、

最初の内はオススメです。

 

アドセンスの場合、

アクセス数に比例して行きますので、

検索需要が多いジャンルで無いと、

特化型ブログは成立しにくいです。

 

ですので、

完全無料で行きたい方は、

goodkeywordに表示される

Googleトレンドの数値が

高いキーワードだけを狙って下さい。

 

より成功率を上げたい場合、

グーグル広告のサーチキーワードを

利用して下さい。

 

グーグル広告のサーチキーワードは、

月300円前後の広告費だけで表示されますし、

グーグルアドセンスで稼ぐ上で必須です。

 

実際にキーワードの数値で言うと、

キーワード当たり1万前後がやり易く、

特化型ブログのジャンル自体は、

数十万以上が理想です。

 

で、アドセンスで、

簡単にジャンルを探す方法ですが、

 

●Yahoo知恵袋

●イベントガイド

●食べログ

●Yahoo検索トレンド

●グーグルトレンド

●教えてGoo

●ビッグローブ何でも相談室

●テレビでた蔵

●価格コム

●NAVER まとめ

 

等から特化型ブログのジャンルは、

簡単に探す事が出来ると思います。

 

なぜ、検索結果では無く、

わざわざコレを使うのか?

を考えるとキーワード選びにも

利用する事ができます。

 

一番確実なのは、

寿命が長いキーワードを狙い続けるか、

トレンドを追い続けるかです。

 

需要が必ず有るキーワードを選定し、

goodkeywordで検索、

需要が高くサジェストが多ければ、

関連性の高いサジェストを見出しに採用し、

記事を投稿するのが一番楽で確実です。

 

記事数は検索結果によりますが、

私や教えた方、周りのアフィリエイターなら、

3000文字程度から様子見します。

 

3000文字は多く感じるかも知れませんが、

見出しは数個以上用意していますので、

数百文字の記事を

数個書いているのと変わらないので楽です。

 

殆どの方は、

同じメインキーワードで記事を書くと、

「飽き」が生じてしまい、

生産性が下がりますので、

違うカテゴリーとローテーションし、

飽きずに書くと継続率が高くなると思います。

 

楽天やアマゾンの特化型ブログ向きのジャンル

基本的に需要ありきですが、

楽天やアマゾンでアフィリしたい商品の

月間検索数が高い物だけにして下さい。

 

商品を選定する場合、

楽天ランキングやアマゾンランキング

を参考にする方が多いと思いますが、

採算度外視商品やグレー気味の方法で、

上位に入っている物も多いように感じます。

 

ですので、

透明性は変わらないかも知れませんが、

●価格コム

●ヨドバシ・ドット・コム

●有名ブランドやショップの売れ筋ランキング

等を参考にすると良いと思います。

 

楽天やアマゾンの場合、

基本的に報酬は1%位です。

 

●訪問者数で稼ぐか?

●単価の高さで稼ぐか?

が非常に重要になります。

 

あと、

 

●ASP広告が存在しない商品

●購入に頭を使う必要が無い商品

●楽天やアマゾンが一番お得な商品

●商品のビジュアルで買う商品

●根強いファンが居る商品

 

を狙うと良いと思います。

商品を購入するにあたり、

悩む必要が無く、

衝動買いする商品が売りやすいです。

 

下には、

サイドバーや関連記事等は表示せず、

リンク先を押す以外、

選択肢が無いような状況を作ると、

クリック率が上がります。

 

ASPの特化型ブログ向きのジャンル

普通のサイトアフィリよりも、

ブログ色が強い必要が有りますので、

案件自体にも強い販売力が有ると

自然と成約して行きますので楽です。

 

楽天とは違い、

確実に売らないと報酬に繋がりませんが、

「売り込み臭さ」を完全に無くし、

あくまであなたが紹介するから、

興味を持ったと言う状態が理想です。

 

ですので、

案件自体の強い知名度は必要で、

テキストリンクだけで勝負して下さい。

 

文字サイズは少し上げる程度、

「購入はこちら」では無く、

「公式サイトを覗いてみる」

位の方が自然です。

 

次に案件ですが、

特化型ブログの場合、

無料系が一番楽です。

 

●無料会員登録

●無料資料請求

●無料トライアル

●無料お試し期間

●入会

 

等のように、

出来るだけ敷居が低い物が理想です。

 

成約数が取れそうであれば、

報酬はそこまで考えなくても、

良い場合も有ります。

 

それか、

月間検索数が多い案件であれば、

案件名複合キーワードで、

攻めるのが一番早いです。

 

この場合、

知名度が高ければ、

報酬単価4000円以上が良いです。

 

初期段階だと、

報酬が安い商品の方が

売りやすく感じるかも知れませんが、

商品自体に知名度が高ければ、

10万円以上の物でも簡単に売れます。

 

まず、売るのであれば、

案件名複合キーワードから始めた方が良く、

複合で売れない案件は何をして売れません。

 

私は今は、

ASP系商品を売る場合、

案件名の月間検索数が高く、

リスティングで成約が取れた案件以外、

新規で狙う事は有りません。

 

もちろん、

リスティング可能な案件のみです。

 

複合は、

案件名 口コミ

案件名 評判

等です。

 

基本的に、

Yahoo虫眼鏡ワードに

出たキーワードで十分です。

 

ASPによっては表示されていませんが、

成約率は出来れば重視して欲しいです。

 

余談になりますが、

ASPの季節毎の特集系は、

余裕があれば挑戦した方が良いです。

 

プロモーションランキングは、

競合ばかりですので、

ブログ自体が強い方が良いのですが、

特集系の案件は弱く、

単価アップしている場合が多いです。

 

プロモーションの詳細は必ず見て、

案件名複合を拒否して場合は、

複合の記事を書くのは駄目ですが、

基本的に案件名複合で売れない物は、

売れません。

 

最後になりますが、

ジャンルやキーワードは、

最初の内は、

自分で考えるのでは無く、

需要が有る物にした方が良いです。

 

先程も説明しましたので、

重複してしまいますが、

私が教えて来た方の中にも、

「何を書けば良いのかわかりません」

と言う方は多いです。

 

需要が有るジャンルの中から、

自分でも書けそうな物を選び、

goodkeyword等のサジェストキーワードで

メインキーワードに関連する見出しを選択、

見出しに合わせた文章を入れる。

 

更に、

ブログのオリジナリティーを加える。

最初の内はそれで十分報酬が上がる筈です。