アフィリエイトの難易度としては、

グーグルアドセンス、楽天・アマゾン、

ASP系広告の順番です。

 

ただ、

ASP広告になると一気に難易度が上がり、

「全然売れねーじゃん」

になってしまいがちですが、

あなたは大丈夫ですか?

 

記事数も100記事以上余裕だし、

売れる案件も選定している筈、

アクセス数もそこそこ有るのに、

全然思っていた状態とは違う。

 

実際に私が教えて来た方もそうですが、

頑張っている方向性が、

ほんの少しでもズレてしまった場合、

全然報酬が上がらないのがASP系広告です。

 

ですが、本当に最初の一歩から

間違っている場合が大半ですので、

アフィリエイトで成約に繋がらない方は、

参考になる筈です。

 

アフィリエイトで成約出来無いのは最初の一歩目が…

そこそこ経験が有る方なら

ご存知だと思いますが、

何をやっても駄目な時は、

上級のアフィリエイターでも、

普通に起きる事です。

 

成約出来ない人の特徴として、

●「何故、その案件なのか?」

が明確に出来ていない事

 

●「今、購入なり利用する必要性が低い」

と言う、そもそものコンセプト間違い

 

●上位表示が難しすぎる

 

●案件との距離が遠すぎる

 

と言う場合が殆どです。

 

アフィリエイトで「何故、その案件なのか?」が無いと成約出来ない

一般的に成約が取れるサイトを

所有している人は、

訪問者に選択肢を与えつつ、

選択肢を奪うのが上手いです。

 

もちろん、

駄目な案件を紹介するのでは無く、

本当に良い案件を紹介するのが

大前提なのは言うまでも有りません。

 

あなたも他のアフィリエイトサイトを

参考にするとは思いますが、

殆どのサイトではこれが出来ていません。

 

一番簡単な比較方法は、

【権威性】

◯◯が紹介した。

◯◯から認められた。

累計◯◯突破。

雑誌◯◯で紹介された。

 

【価格】

定期縛り無しでお試し500円。

無料トライアル期間◯◯日。

送料無料。

特別価格◯◯円。

 

【成分・スペック】

◯の他に▲の配合。

350社に対して1500社。

ダウンロード数17万。

45秒で登録可能。

 

【安心面】

30日間全額返金保証付き。

24時間サポート付き。

第三者機関による検査済み。

無料で交換可能。

 

等でしっかりと、

その案件を選ぶメリットを

説明する必要が有ります。

 

また、

その案件同士の比較だけでは無く、

他の選択肢も潰していく必要が有ります。

 

当然、他の選択肢よりも

優れている必要が有ります。

 

例えば、

友人や知人に安価で提供したり、

オークションに出品するのもアリですが、

友人や知人が事故が起きたら?

オークションなら手数料も高いし、

各種手続きやトラブルも…

 

等はしっかりと伝える必要は有ります。

 

アフィリエイトは「今、購入なり利用する必要性が低い」と成約しにくい

もちろん、案件によりますが、

他にも魅力的な選択肢が多い場合、

あなたのサイトは一旦閉じられ、

他の選択肢を確認してしまいがちです。

 

一般的の方よりも、

ネットリテラシーが高いあなたも、

経験が有ると思います。

 

もし、成約させたいのであれば、

今すぐにでも行動させる必要性を

しっかりと説明する必要が有ります。

 

キャンペーン中、毎月先着◯◯名限定、

在庫がなくなり次第終了、

告示無しに終了する恐れ有り等です。

 

ただ、

嘘や誇大表現は絶対に書かないで下さいね。

 

実際に私の周囲には、

そのサービス内では終了したにも関わらず、

存在していると誤解してしまうような表現をし、

広告主から注意された方も居られます。

 

最低5回は案件を読む事と

大体理解出来ますので、

是非行う習慣をつけて頂けると嬉しいです。

 

アフィリエイトは、コンセプト間違いをすると成約しない

時々有るのは、

「何が言いたいのか分からない」

と言うサイトコンセプトの失敗です。

 

一番最初に案件を決めたのであれば、

まずはその案件を網羅する位の勢いでやらないと、

なかなか結果には結びつきません。

 

その為には、

集中して取り組むだけの

価値が有る案件選びが必要で、

 

●推定インプレッション数

●成約率

●報酬金額

●成果発生地点

 

等はしっかりと

調査した方が良いですね。

 

アフィリエイトは上位表示が難しいキーワードは辛いだけ

特に、思考停止タイプの方は、

誰でも思いつくキーワードしか攻めず、

検索結果にカスリもしないまま、

挫折していっていまいます。

 

殆どの案件は、

しっかりとリサーチする事によって、

ライバルの少ないキーワードが

見つかります。

 

「そんな簡単に出来たら、

誰も苦労しないよ!」

そう言われてしまいがちですが…

 

●その案件の公式サイトやブログ

●ASPから送られて来る

その案件のメール

●全ての競合案件情報

●アフィリエイト不可の競合情報

●その商品やジャンルを

質問サイトに入れてみる

●よくある質問に目を通す

 

等はされていますでしょうか?

私の周囲もそうですが、

上記の事は最低限行っている事です。

 

アフィリエイトは案件との距離が遠すぎると成約しない

まず、キーワードその物の考え方ですが、

稼げない殆どのアフィリエイターは、

どうでも良いジャンルで戦いがちです。

 

例えばですが、

不動産売却、ホームセキュリティー比較、

看護師求人、自動車査定等でしたら、

そのままのキーワードで頑張りがちです。

 

冷静にその人の立場で

考えると分かるのですが、

あなたは、本当に上記のキーワードを

打ち込むのでしょうか?

 

もし私が同じ立場でしたら、

 

●相続した一戸建てが維持出来ない場合、

どうすれば?

●祖母が空き巣被害が多い地域に越したら?

●残業が無い老健の看護師は幾ら位貰える?

●故障してしまった◯◯はどうすれば良いの?

 

と言う状態の方に対して、

上記の案件を紹介する事が出来れば、

少しは役立てて頂けそうじゃ無いですか?

 

もちろん、

今思い浮かんだ事ですので、

リサーチすればもっと良いキーワードは、

いくらでも出て来ますし、

誰でも見つける事が出来ます。

 

アフィリエイトで上手く成約出来ていない人は、強引過ぎる

私もそうですし、

他のアフィリエイター、

実際に教えていた方もそうですが、

「売りたい」と言う邪念まみれだと、

本当に成約しない物です。

 

結構大事な成約のコツなのですが、

私達アフィリエイターは、

売るのでは無く、

興味を持って貰う事が仕事です。

 

売るのは、

あくまで案件LPの仕事です。

 

試しに、

あなたの記事を家族や周囲の方に

読んでみて貰って下さい。

 

かなり嫌じゃ無いですか?

つまりはそう言う事です。

 

基本的にですが、

本当に困っている実際に居る先輩に対して、

その案件を紹介する気持ちで書くと、

文章や紹介が上手く行くようになります。

 

ただ、

アフィリエイトに正解は絶対に有りません。

 

記事なんて悩みだしたら、

キリが有りませんし、

キーワードやジャンルの

ちゃんとした正解も有りません。

 

70%〜80%位の出来でやるのが大切です。

もちろん、

「適当にやれ」と言う意味では有りません。

 

「あ〜でも無い、こ〜でも無い」

と悩む時間が無駄になりがちだからです。

 

私も質問を頂いたり、

教えて来て思うのですが、

「やってみないと分からない」

と言うのが、

アフィリエイトには多々有ります。

 

どんなに売れる案件でも、

サッパリの人も居ますし、

実際に私が成約が取れた案件と

キーワードを紹介しても、

全然駄目な場合も有りました。

 

多分ですが、

当記事をみて感じた事は、

「面倒くさいな…」

では無いでしょうか?

 

そう言われて当然ですが、

実はもっと高いレベルは、

当たり前のように要求されてしまいます。

 

やはり、

生活基盤が出来る迄の間は、

「本当の意味で、

訪問者が求めている情報のみ

提供出来る」

 

グーグルアドセンスで、

文章に慣れてしまい、

敷居が低い楽天やアマゾンで練習、

ASP系広告なら無料系案件で練習する。

 

と言う流れが確実だと思います。